公众对飞行汽车的接受程度

2019-06-26 21:54

社会接受度或心理障碍克服程度,预计将在塑造飞行汽车行业中发挥重要作用,因为消费者在飞行汽车生态系统中处于核心地位。在这篇文章中,Deloitte对一个由10,000名消费者组成的全球性团体对全自动驾驶飞行汽车在安全性和感知效用方面的看法提出质疑。
近一半的受访者认为,全自动驾驶飞行汽车可能是解决道路拥堵的可行方案。然而,80%的受访者要么认为这些车辆不安全,要么目前不确定它们是否安全。只有当制造商和运营商让心存疑虑的消费者相信空中交通工具既有用又安全时,飞行汽车才能成为新的移动生态系统的一部分。塑造消费者的态度将是监管机构、飞行汽车制造商和运营商的共同责任。

自动飞行汽车

English version

Social acceptance or psychological barriers are expected to play an important role in shaping the flying car industry, as consumers are at the heart of the flying car ecosystem. In this article, Deloitte questioned the perception of safety and perceived utility of a fully-automated flying vehicle in a global group of 10,000 consumers.
Nearly half of the respondents believe that a fully-automated flying car may be a viable solution to road congestion. However, 80% of respondents either believe that these vehicles are unsafe or are currently not sure if they are safe. Only when manufacturers and operators convince doubtful consumers that air vehicles are both useful and safe can a flying car become part of a new mobile ecosystem. Shaping consumers' attitudes will be the shared responsibility of regulators, flying car manufacturers and operators.

日本語版

消費者がフライングカーのエコシステムの中心にあるので、社会的受容性または心理的障壁は、フライングカー業界を形作る上で重要な役割を果たすと予想される。 この記事では、デロイトは安全性の認識と、全世界の消費者10,000人のグループでの全自動飛行車の実用性について疑問を投げかけました。
回答者の半数近くが、完全に自動化されたフライングカーが道路の混雑に対する有効な解決策になるかもしれないと考えています。 しかし、回答者の80%が、これらの車両は安全ではないと考えているか、現在安全であるかどうかを確信が持てません。 航空会社は有用で安全であると疑わしい消費者に納得させたときに初めて、空飛ぶ車は新しいモバイルエコシステムの一部になることができます。 消費者の態度を形成することは、規制当局、飛行車製造業者、および運航者の共同責任となります。

(图/文编译:飞行汽车 www.flycar.com.cn)
声明:未经原创作者飞行汽车网允许不得转载本文内容,否则将视为侵权,本站依法保留追究权!

分享到:
友情链接
© 2005 - 现在 飞行汽车网 苏ICP备19013935号 违法和不良信息举报:jubao@flycar.com.cn
© 2005 - 现在 飞行汽车网 苏ICP备19013935号
违法和不良信息举报:jubao@flycar.com.cn